2020年9月12日 New!
日本高次脳機能障害友の会 より

日本高次脳機能障害友の会より「2020年メール通信No.3」が
届きましたので転載します。



全国のみなさま

日頃より、当法人の運営ならびに活動へのご理解とご支援・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
台風9号・10号の影響により被害を受けた地域の一日も早い復興をお祈りするとともに被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。


◇理事長交代ご挨拶

書面やホームページ上でもご挨拶させていただきましたが、令和2年7月6日に開催されました、当法人理事会におきまして、前理事長の古謝由美の後を継ぎ、私、片岡保憲が若輩ながら理事長に就任させていただくこととなりました。
高次脳機能障害のある当事者と家族を取り巻く環境が大きく変わろうとしているこの時期であるが故に、その責務の重大さを痛感しております。
日本高次脳機能障害友の会が歩んできた歴史を礎に、当事者・家族会が抱えている課題解決に向けて、その使命を果たすべく努力していく所存ですので、前任者同様、今後も更なるご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

                 日本高次脳機能障害友の会 理事長 片岡保憲


◇事務局移転のお知らせ
日本高次脳機能障害友の会の事務局を移転いたしました。よろしくお願いいたします。
新事務局
〒780-8014 高知県高知市塩屋崎町2丁目12-42
特定非営利活動法人 日本高次脳機能障害友の会 事務局


◇最近のトピックス

○障害福祉サービス等報酬改定検討チーム オンライン会議において、令和3年度障害福祉サービス等報酬改定に関する意見等を報告させていただきました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_12869.html

○脳外傷友の会高志(こし)山 加代子様からの情報です。
富山県高次脳機能障害支援センター長の野村忠雄先生が、原著「小児高次脳機能障害者の実態調査」で公益社団法人日本リハビリテーション医学会最優秀論文賞を受賞されました。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrmc/advpub/0/advpub_18023/_article/-char/ja/

○千葉県言語聴覚士会の岩本会長からの情報です。(添付資料参照)
今年度の「失語症者向け意思疎通支援養成研修」開催についてご紹介を頂きました。
本年度はコロナ感染防止の観点から、オンライン研修として、その1部を一般公開するとの事です。多くの皆様に参加頂き、失語症に対する理解を深めて頂くよう、ご案内致します。

○日本てんかん協会の田所事務局長からの情報(依頼)です。
9月23日のNHK「ハートネットTV」で、てんかんを取り上げられるそうです。
「#隣のアライさん」の枠として、特に「人間関係」の視点から一般の皆さんにてんかんのある人たちが多くの支援を受けながらてんかんとともに暮らせている、そんなメッセージを発信する企画です。

てんかんのあるご本人からの体験談「みんなの声」を急募しています。
<例えば>
・てんかんがあることで、こんな体験をした。
・実は、こんなことが不安でたまらない。
・家族、友人、同僚、専門職…、こんな人がいてくれたのでこうして頑張れている など…。
てんかんがあることは結構大変なんだよな…、そんな中でもこんなステキな出会いや支えもあって感謝している。そんな生のエピソードが、番組の中で活かされると思います。
投稿は、「ハートネットTV」の専用サイトからお願いします。
https://www.nhk.or.jp/heart-net/new-voice/30/

○平成30年度‐31年度 厚生労働科学研究
片岡と古謝が研究協力者として参加しておりました「高次脳機能障害者の障害特性に応じた支援マニュアルの開発のための研究班」において「障害福祉サービス等事業者向け高次脳機能障害支援マニュアル」が公開されております。
http://www.rehab.go.jp/application/files/5015/9494/7962/b9db10649adbb666403f061d654ac29b.pdf

○令和2年度障害者総合福祉推進事業「高次脳機能障害者のグループホーム等を活用した住まいの支援の実態についての調査研究」に片岡が研究協力者として参加しております。
https://www.mhlw.go.jp/content/12200000/000646941.pdf

○令和2年度厚生労働科学研究費補助金(障害者政策総合研究事業)「地域で暮らす障害者の地域生活支援の実態把握及び効果的な支援方法、その評価方法についての研究」に片岡が研究協力者として参加しております。
https://www.colabory.com/grants/gsd008_00/index?no=2352

○片岡が実行委員として参加している事業「日本博を契機とした障がい者の文化芸術フェスティバル」が随時開催されております。
https://artbrut-creation-nippon.jp/

○認定NPO法人日本障害者協議会(JD) 事務局からの情報です。(添付資料参照)「やまゆり園事件は終わったか?福祉を問う」という上東記者の連載が毎日新聞デジタルで掲載されています。最新版を添付いたします。


◇最近の書籍・テキストの紹介
「私の夫は高次脳機能障害です」
本人・家族がおだやかに暮らすための妻たちの知恵−夫の行動研究から−(医歯薬出版株式会社)
https://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=237450

「不運を不幸にしない 高次脳機能障害との共生を」
http://www.chukoji.co.jp/sale.html
https://7net.omni7.jp/detail/1107114679

「高次脳機能障害当事者・家族の知恵袋」

完成!「高次脳機能障害当事者・家族の知恵袋」

初めての「事務局メールつうしん」で至らない点も多々あるかと思いますが、
今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。
:==:==:==:==:=:==:==:==:==:=:==:==:==:==:===:=
NPO法人日本高次脳機能障害友の会
〒780-8014
高知県高知市塩屋崎町2丁目12-42
事務局 岡村 忠弘
==:==:==:==:=:==:==:==:==:=:==:==:==:==:===:=